2017年07月19日

大きな会社じゃないけど注目のオールインワンです。

フィトリフトを開発販売しているのは、
神戸にあるJコンテンツという会社です。

決して大きな会社じゃないから
化粧品メーカーとしての知名度はないですよね。

でも、社員が「コスメマイスター」という資格を持っていて、
化粧品に関する専門知識を持ち合わせた専門家です。

そんな会社だからできたといえるのかもしれない、
画期的なコスメがフィトリフトなんですね。

コラーゲンやヒアルロン酸はエイジングケアで有名ですが、
どの化粧品も外からこれらの成分を注入するものです。

一時的にはお肌が元気になったように見えても、
時間が経ってしまえば元に戻ってしまいます。

フィトリフトはお肌自体の力をよみがえらせようと、
お肌の細胞に働きかけてハリや潤いを作り出します。

フィト発酵エキス・バラ子房エキス・ダイズエキス
この3つが特徴的な3大成分です。

フィト発酵エキスはエイジングケア効果抜群で、
バラ子房エキスは、硬くなったお肌を柔らかくふっくらと。

ダイズエキスは女性ホルモンに働きかけ、
お肌をふっくらモチモチ若返らせてくれます。

フィトリフトは医学的にも注目されてる成分を使っているので、
医師もその効果を認めるほどの化粧品です。

▼フィトリフトの詳細はこちら▼
4速効!「10秒」でピーン!美容成分99.7%のハリ肌コスメ









ラベル:フィトリフト
posted by フィトリフトの落とし穴 at 00:00| フィトリフトの落とし穴とは | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。